バイク査定はどこがいいのか?買取店と中古バイク店を徹底的に比較

引越しや進学と理由はいろいろですが、どうしても愛車を売却しなければ…といった状況で、もっとも気になる部分といえば、どこで査定すればいいのか?という事かもしれません。

そもそも愛車に乗って持込むような中古バイク販売店も持込査定もあれば、わざわざ査定スタッフが現車確認に足を運んでくれる出張査定と選択肢も様々…。

ネット上の口コミや評判を見るかぎり、どちらもネガティブな口コミや評判も多く、一般ユーザーとしては何を信じて査定に臨めばよいのか…と悩むのも当然かと思います。

そこでバイク売却の二本柱といえる中古バイク販売店の持込査定と、出張査定のバイク買取店を徹底的に比較しみました。ぜひ査定に申込む前に参考にして下さい!

売却する車種や状態によって売るべき相手は違う!

さて。バイク売却先の比較の前に少しだけお伝えすべき事があります。

それが「車種やジャンル、バイクの状態によって売るべき相手は違う」というバイク売却の基本ともいえる部分についてです。

これ、当たり前に聞こえますが、いざ売却といったシチュエーションの売却オーナーさんが意外と見落としがちな部分なので、しっかり覚えておいて下さい。

そもそも中古バイク販売店には中古バイク販売店の得意な車種、バイク買取店にはバイク買取店が得意としている車種がある…という事です。

大前提として中古バイク販売店と違い、通常のバイク買取店は実店舗を構えていません。どういうことかというと、バイク買取店は買い取ったバイクの在庫という概念を持ち合わせていないのです。

なので買い取ったはいいが売れ残る、とか半年も1年も買い手が見つからない…といった心配なく強気で買取ができるという意味でもあります。

逆に中古バイク販売店は不良在庫というリスクこそありますが、その反面、売却相手はエンドユーザー様です。

これは業者オークションに転売するバイク買取店の売却する金額にくらべ、遥かに高額な値段で売却ができるということですね。つまり1台1台の利益が非常に大きいといえます。

ま、一長一短ともいえますが、売却オーナーさんとしては、自分の愛車をもっとも評価してもらえる売却先をいかに見つけることができるか…という部分がキモなのです。

中古バイク販売店の持込査定は人気の有無で査定基準が変わる!

というわけで、中古バイク販売店に売るべき車種や車両、逆にバイク買取の専門店に売るべき車種なんかを順に考えてみましょう。

まず中古バイク販売店に持ち込んで査定すべきバイクとはどんな車両なのでしょうか?

これには諸説あるかと思いますが、買取後の不良在庫をもっとも恐れる中古バイク販売店にとって、もっとも魅力的な車種や車両というのは「店頭に並べたとたんに買い手が見つかる車両」といえますよね。

なので幅広いユーザーに愛される人気車種やロングセラーといえる定番の車種、または流行りの車種なんかも高額査定につながります。

一方、不人気ともなれば、数ヶ月も半年間も買い手がみつからないケースも少なくありません。残念ながら中古バイク販売店としては、その手の車種は無理に買取する必要もありません。

販売スペースの面でも、売れ残りの車両が増えること=新しい車両を入庫できないという事でもあるのです。

店舗としては無理に買取する必要のないバイクの場合、最低額といえる査定額を提示するのが一般的だといわれています。

 人気、状態にも左右されないバイク買取店の査定の仕組み

一方、このようなバイクの車種、状態、人気…といった部分によって査定額が大きく変動してしまう中古バイク販売店の持込査定のデメリットを上手く解消した売却先というのがバイク買取店の出張査定といえます。

店頭販売と違い、よほどの事情が無いかぎり業者間オークションを利用して売却するため、売れ残りとか不良在庫といった心配は一切不要なのがバイク買取店の最大の強みといえます。

業者オークションの場合、人気や状態によって落札金額は上下しますが、長期間にわたって売れ残るという心配はありません。

そもそも実店舗も持たずに買取をメインとしている店舗が大半なのです。店舗の維持費用やスタッフの人件費もかからないため、目一杯の査定額を提示することもできるという部分もメリットの1つといっても良いかもしれません。

査定にかかる手間と時間を考え、まずは相場を調べる!

といった感じで、自分の愛車が中古バイク販売店に持込むべき車両なのか?またはバイク買取店の出張査定で売るべき車両なのか?といった部分をじっくりと考えてから行動して下さい。

裏を返せば、ネット上に溢れる中古バイク販売店やバイク買取店に対するネガティブな口コミや評判の多くは、こういった売るべき相手の見極めに失敗したユーザーさんの意見…といえるかもしれませんね。そうならないように注意して下さいね。

とはいえ、あからさまな人気車種や不人気車といった場合を除いて、自分の愛車がどちらで査定すべきバイクなのか微妙なんだけど…といったケースもあるかと。

そんな場合、管理人としてはとりあえず手間や時間のかからない無料の出張査定を幾つか受けてみるのがいいかなあと思いますね。

もしお近くに大手の中古バイク販売店があれば、そちらでも構いませんが、まずは相場を知る意味でも手間や時間のかからない相手で査定しちゃうのがいいと思います。

基本的にバイク買取の専門店の場合なら、出張査定は一切無料で足を運んでくれます。もちろん納得の査定額ならそのまま売却してもいいし、イマイチだったらお断りする事もできますからね…。

で、手間や時間を惜しまないユーザーさんだったら、幾つかの査定額を知った上で中古バイク販売店に持ち込んでみるなんて方法もありますからね。

どちらにせよ、愛車の買取相場を知った上で交渉した方が間違いなく高額を引き出すことってできるはず…。

まずは気になる店舗の買取強化車種やキャンペーンをチェックしてみることをお勧めします!