バイクの査定相場を知ることで高く売る!

バイクを少しでも高額で売却するための当サイト。

そんな当サイトに先日「バイク 査定相場 調べる」といった検索ワードからこられた方がいたようです。

たしかに愛車を売却する方にとって、愛車の査定相場は非常に気になる部分ですからね。

例えば今の愛車を売却してその代金で新しいバイクを購入する…なんて方にとって、今の愛車の査定相場によっては次のバイクも変わってくるかもしれませんからね。

そこで今回は、愛車の査定相場・取引相場を知る方法について。

あなたは愛車の相場を知っていますか?

で、まずは「愛車を高く評価する売却先を探す」
といわれても、何から始めれば良いのか…と逆に悩んでしまう方もいるかと思います。

そんな場合、ネット上の口コミや評判をリサーチして売却先を見つけよう!と考える人が多いかと。
たしかにそれも間違いじゃありません…半分は正解かもしれませんね。

ネット上の信用に値する口コミや評判を運良く見つけることができた場合、非常に効率よく売却先を見つけることができるでしょうね。
でもね。

ネット上のバイク買取関連の口コミや評判の多くは、残念ながら怪しい情報やアテにならない情報が溢れているの実情。

普通のオーナーさんの場合、そういった怪しい情報の中から本当に信用できる情報を見つけることは難しいかと思いますよホント…。

では、どうやって愛車を高く評価する売却先を探すのか?

少しでも愛車を高額で売却したい!

そんな場合、まずは愛車の相場を最初に知っておくのが役立ってきます。

 

というのもね。中古バイクの買取には査定基準というものがハッキリと決められているのです。

つまり、あなたの愛車の車種・年式・走行距離といった情報で、ある程度の取引相場が決まってくるわけです。

なので、もし愛車を高額で売却したいのなら、まずは自分の愛車の中古取引相場を知っておくのが良いかと思いますね。

 

それにね。

中古バイク販売店でもバイク買取専門店でも、ネットオークションで売却するにしても、自分の愛車の取引相場を知っていれば、変に安く手放すことも無いでしょうし、査定交渉でも対等に話を進めることができるわけです。

売却先に足元をみられないためにも、まず最初にやっておくべき事が、愛車の取引相場を知るってことなのですよ。

愛車のリアルタイムの取引相場を簡単に知るには??

普通の方の場合、まずはここが気になるかと思います。

というのもですね、確かにネット上にはそういった中古バイクの買取相場を掲載している情報サイトといったものがあるのです。

…とくにバイクの取引相場では、情報の新鮮さが非常に大切だといわれています。

 

時期による相場の変動、季節的な相場の上下、車種ごとのモデルチェンジや生産終了…といった様々な要因が取引相場に影響するわけですから当然かもしれません。

 

なので更新頻度の少ない情報サイトを信じてしまえば、まったく現実の取引相場とはかけ離れた相場を信用して、実際に売却するタイミングで話が食い違う可能性もでてくるかと。

というわけで、当サイトとしては手っ取り早く無料の査定を受けてしまうことをおすすめしますね。

公式サイトでネット査定という手段も

例えば本当に、ザックリとした取引相場を知りたい場合。

そんな場合はバイク買取専門店の公式サイトで、ネット査定やオンライン査定といったリアルタイムの査定額を知ることができますから利用してもいいかも。

これはネット上に愛車の簡単な情報を入力するだけで、数秒で参考買取相場といったものが確認できます。

 

ただし、

ネット査定やオンライン査定額、あくまでネット査定やオンライン査定なのですね。

 

現車の確認もしていませんので、バイクの状態といった部分が加味された査定ではありません。よって実際の買取相場よりもだいぶ高額だということを覚えておきましょう。

実際に出張査定した場合、このネット査定やオンライン査定の金額の7~8割、もしくは半値近くに減額されるケースもあるので、やや注意が必要かもしれませんね。

 

その点を考えた場合、当サイトとしては、とりあえず無料の出張査定を受けてみるのがいいかなと思いますね。

基本的に大手のバイク買取専門店の場合、売却してもしなくても出張査定費用なんてかかりません。

つまりリスクがゼロってわけです。

とくに大手のバイク買取専門店の査定は、中古バイク販売店の査定と違い在庫車両とかで左右されないために的確だといわれています。

なので1社でも試しに無料査定を受けて、納得できれば売却しても良いでしょうし、万が一納得出来ない場合でも、愛車のリアルタイムの取引相場を知ることができるわけです。デメリットが無いということ。

車種によっては中古バイク販売店に持込む方がオススメの場合も

愛車を査定してもらうなら、レッドバロン等の中古バイク販売店でもいいのでは?

そう考えるオーナーさんも多いかもしれません。
確かにネット上の申込みすら不要、そのまま乗りつけて査定を申し込めるという部分では非常に便利な方法かと。

もちろん車種によっては中古バイク販売店という選択肢も良い判断かもしれません。
しかしですね。

中古バイク販売店の査定についてはこちらのでも解説していますが、店舗を構えているために、店舗の在庫、来訪する客層といった部分で査定額も左右されてしまうのですね。

つまり在庫したくない車種であれば安く、メインの客層に人気のない車種も安く査定してしまう傾向があります。
もうこれは実店舗を構えている以上、仕組み的に仕方のないことかもしれません。買取っても半年~1年と売れる見込みのない車両をわざわざ高く査定して買取らないわけですよ。

なので愛車の適正な取引相場を知る…という意味では中古バイク販売店に持込むよりも、バイク買取専門店での無料の出張査定の方が純粋に適正な相場だといるでしょうね。

ただし。

例外的に中古バイク販売店で査定すべき車両というパターンも無くは無いです。

店舗で買取り、店舗で販売する中古バイク販売店の特徴としては、業者オークションといって無駄な中間マージンが不要のために、買取査定額の上限が予想以上に高いことです。

つまり中古バイク販売店が店舗に在庫しておきたいと思うバイクに関しては、バイク買取専門店よりも高額査定するケースが多々あります。

例えば話題の最新車種、定番といえる人気車種、こういった場合は予想外に高額なケースもあるので中古バイク販売店に持込むのもありなのでは?と思いますね。

バイクにとって1番査定の高い店舗を見つけるには、手間がかかるもの

といった感じで、愛車の査定相場を知りたいなら、まずはバイク買取専門店をひとつ選んで無料の出張査定を受ける。

または最新の車種・人気車種のオーナーさんであればレッドバロン等の中古バイク販売店も視野に入れておく。

とりあえず査定相場を知っておくことで、売却後の資金的な部分もハッキリしてくるでしょうから、今後の予定を立てやすいかと思います。

あっそれとですね。
とりあえず愛車の査定相場を知りたいだけ…という方はひとつのバイク買取専門店で査定しておけば良いかもしれません。

しかし、状況によってはそのまま売却したいって方の場合、ひとつと言わず2つ3つの店舗で査定しておいた方が確実に高額になるかと思いますよ。

競合他社が存在する場合、上乗せしてでも交渉を成立させるというのが、バイク買取業界の常識です。

せっかくの愛車を少しでも高額に売却したいなら、そういったバイク買取業界の仕組みを利用しちゃった方が良いかと思いますね。ちなみに以下の買取店なら、最初からそこそこの数字を提示してくれるので安心かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です