バイクを売るおすすめの店舗を査定士目線で考えてみる

バイク売却をひかえた方に少しでも高くバイクを売却してもらうために情報をまとめた当サイト。

様々な検索ワードを経由を経由してこられる方がいらっしゃいますが、中でも多いのが「バイク売る おすすめはどこ?」といった検索ワード経由の方ではないでしょうか。

まあネット上には様々なバイクの売却先に関する情報サイトはあるかと思いますが、どうやらアテにならない情報が多くて売却先を決めかねてしまう方が多いってことでしょうね。

そこで今回、元バイク買取業界の関係者として、査定士の目線からみた「バイクを売るおすすめの店舗」を考えてみました。

どこにバイクを売るのか悩みたくない、ネットが苦手なんて人は…

最初に「どの店舗か?」と悩む前にですね、まずは根本的に悩む部分があるかと思います。

それが…

レッドバロンのような中古バイク販売店での持込査定か、それもとバイク王を始めとしたバイク買取の専門店の出張査定にするべきか?

という部分だといえるでしょうね。

今でこそ、バイクを売るならバイク買取の専門店が一般的になってきましたけどね…ちょっと前までは違いました。

 

ひと昔前まではバイクの買取といえば、レッドバロンとか地元のバイクショップに持込んで査定してもらうのが普通でしたからね。

つまり昔はバイクの売却なんて悩む余地が無かったんですよ。他に選択肢が無いのですから…。

それが今ではバイク買取の専門店も数多く登場し、それと時期を同じくしてインターネットオークションにような、ネットを利用した個人売買も盛んになってきました。

上手に利用できる人にとっては、非常に良い時代ともいえますが、そういったネットに疎い方の場合、選択肢が多くて悩んでしまうのも事実かと。

 

なのでね。

自慢じゃないが、自分はネットを上手に使いこなせない…とか

ネットからの申込みや入力とか、聞いただけでも蕁麻疹だでちゃいそう…

なんて人はね、無理にネット上で情報を探したりせずに、レッドバロンやバイカーズステーションSOXだったり、地元のバイク店に持ち込んじゃって下さい。

下手にネット上で情報を集めるよりも、潔く近くのバイク店に持ち込んじゃった方が高い場合もあるもんです。もう他の査定額とは気にせずサクッと売却しちゃって下さい。

 

持込査定と出張査定、どちらがお勧めなのか

でここからが本題。

  • スマホは普通に使いこなせる…とか、どちらかと言うとネットの作業は嫌じゃない…。
  • おまけにバイクを売却するなら、1円でも高く売却したい…。

なんて人の場合、せっかくなので売却先はよく検討しておいた方がいいかと思います。

 

というのもね、やっぱりそのままバイク店に持ち込んじゃうよりも、下準備して持込む方が高く査定されます。もうこれは査定士からみても間違いない。

なので持込査定を検討している人は、悪いことは言わないから、どこかひとつだけでもバイク買取の専門店で出張査定を受けておきましょう。

で、その時にバイク買取店の査定スタッフさんから、名刺をいただき査定額なんかを書いてもらっておくとか、査定票なんかを用意してもらうと、その後のバイク屋さんでの持込査定で参考にしてもらえます。

せっかくなので何らかの査定の証を残しておいて下さいね。

 

ちなみにレッドバロンあたりに持込査定する場合ですとね。

バイク買取店の出張査定で提示された査定額に、そのまま3万円上乗せしますってキャンペーンもやっていたはず。

なのでそういったシチュエーションで必要になってきます。ぜーったいに忘れずに名刺とか査定票を貰ってておきましょう。

 

バイク買取店の査定額の方が高額な場合が多い

たしかにレッドバロンのそういったキャンペーンも魅力的といえば魅力的かもしれません。

でもね、いろんなバイクを査定したり、売却予定のオーナーさんとお話しているとね。

やっぱり普通のバイクの場合、中古バイク販売店よりもバイク買取の専門店で査定した方が高くなるケースが圧倒的に多いっていうのは実感してました。

というか、ウチの会社の場合はレッドバロンや他のバイク販売店よりも確実に数万円は高額で査定していましたね。

ま、自分が査定士として買取していた時代は、上記のレッドバロンの3万円上乗せキャンペーンなんて存在してませんでしたし尚更ですけどね。

 

というのもですね…

そもそもバイク販売店は実店舗を構えて、買取したバイクを店舗で販売するのが前提。

一方、バイク買取店の場合は買取ったバイクは、簡単にメンテナンスや修理して、すぐに業者オークションに流してしまうわけです。

つまり確実に速攻で売却できるわけです。よって在庫とか売れ残りとかのリスクはゼロ。

だからね、どんなバイクでも強気で査定できちゃうってのが、中古バイク販売店よりも高く査定できるカラクリなんです。

やっぱり売れ残りとか不良在庫とかが不安なバイク販売店は、そういったリスクも考えて査定するのも当然なことだと思いますよ…。

中古バイク販売店で査定すべきバイクとは

ただね。

どんな車種でもバイク買取店の出張査定が高額になるのか…というと、そんな事も無いかな。

中にはバイク買取店の出張査定よりも、バイク販売店に直接持ち込んじゃった方が高額になるジャンルのバイクもあるし、バイク販売店に持込むべき車種なんかもあるのです。

 

例えばね。

中古バイク市場でも、常に人気の車種とか定番とよばれるバイクだったら、バイク販売店の方が高くなる確率が大きいといえるかもね。

とくに最新の車種とか超人気車種だったら、バイク買取店よりもレッドバロンとか街のバイク屋さんに持込むべきバイクだと思うなぁ。

そういったバイクの場合、まず間違いなく短期間に買い手が見つかるわけじゃないですか。

だからバイク販売店としては、もっとも心配な不良在庫とか売れ残りの心配が無い。短期間で売却できるということは、店頭販売中に車検が切れてしまう心配も無い。

おまけに店頭の販売スペースも有限です。売れ残っている限り、新しいバイクを入庫したくてもできませんが、超人気車種とかすぐに買い手が見つかるバイクなら、販売スペースもすぐに確保できる。

 

…つまり入庫のサイクルもハイペースで行えるわけです。

なので中古バイク販売店としても、そういったバイクの買取なら思い切った査定額を提示するでしょうね。

そもそもエンドユーザーに売却するわけだから、業者オークションにかかる費用とか無駄なコストがかかりません。それだけ上乗せする余力があるってわけです。

ネットオークションに出品すべきバイクとは

ついでにね。

バイク買取店で出張査定するよりも、中古バイク販売店に持込むよりも、インターネットオークションに出品すべき車種やジャンルのバイクなんてものもあります。

そういったバイクの場合、普通にバイク販売店に持ち込んだり、出張査定したところで、そこそこの金額でしか査定されません。

けれどもヤフオクのようなインターネットオークションだと、不思議なことに、むちゃくちゃ高額落札される場合されちゃったりすることも…。

 

分かりやすい例でいえばマニアックな車種とか現存する車両が非常に少ない希少車なんて場合。

最近ではバイク買取店でも中古バイク販売店でも「希少車やマニアックな車両もお任せ!」なんて広告も見かけますが、それは一般的な希少車やマニアックな車両を指しているわけですよ。

なのであまりにマニアック過ぎたり、ほとんどのバイク乗りが興味のない…というか存在さえも知らないきしょ車は、残念ながら買取ったところで買い手が見つかりません。

…なので業者としても恐ろしくて高額で査定ができないわけです。

 

しかしヤフオクのようなネットオークションだと、最初からそのバイクを探しているエンドユーザーさんが入札してくれます。つまり価値を知っている方だけが競い合って入札するのです。

さすがに出品台数の多いヤフオクのようなサイトでも、マニアックで希少なバイクはそうそう出品されるケースは少ないですからね。

このチャンスを逃したら、次回は同じバイクが出品される保証は無い…なので無理してもでも落札した…となるわけですね。
つまりバイク販売店やバイク買取店でも、高額査定にビビってしまうほどの希少なバイク、マニアックなバイクならネットオークションも検討してみる価値はあるかなあ、とは思いますけど。

で結局、バイクを売るもっともおすすめの売却先は?

私が元バイク買取店の査定士という事実は抜きにしてもですね。

もう正直、最初はどの店舗でもいいです(といってもこちらので説明しているような高額な店舗から選ばなきゃ高くなりませんが…)。

とにかく愛車の査定相場を知るために、ひとつでも2つでも査定を受けてみましょう!(←無責任というわけじゃありませんからね)

 

とりあえずひとつ査定を受けて愛車の相場を知った。

で、上記の説明のとおり、愛車が定番や人気車って場合は、その査定額を交渉材料としてバイク販売店に持込むもよし。

もし愛車が希少なバイクやマニアックな車両だったら、その査定額をネットオークションの最低落札価格に設定して出品するも良し。

まあ、バイク販売店に乗りつけたり、ネットオークションに出品したりってのも面倒…なんて人だったら、さらに2つ3つのバイク買取店で出張査定するのも全然アリじゃないでしょうか。

 

複数の売却先で査定するのは今や常識中の常識なんです

というかね。

査定スタッフの目線からみても、1社でしか査定していないオーナーさんよりも、幾つかの他店舗でも査定している方がやりやすいんですよ、実際のところ。

オーナーさんもある程度の相場観を知っている方が交渉もしやすいし、スムーズに査定が進行できる…みたいな。だから査定時間もすごく短く済むわけ。

なのでオーナーさんの中には「何社も査定しているのが気まずい…」なんて勘違いしているオーナーさんもいますが、まったくそんな事ありませんからね!

 

というか逆に1つの売却先だけで査定しているオーナーさんがいたら、私の場合は「他でも査定した方が良いかもしれませんよ♪」なんて言っちゃってたくらいですから(笑)

査定スタッフとしては、他店舗を比較されるのが大前提なのは周知の事実だし、そういった他店舗に対抗して、上手に自社が買取できたケースが快感なんです(爆)

なので変な心配などせずに、ガンガン気になる売却先には査定を申し込んじゃった方がいいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です