バイク売る場合の一括査定はおすすめといえるのか!?

理由は人それぞれありますが、バイクを売却しなければ…といったシチュエーションでもっとも頭を悩ます部分といえば、愛車の売却先選び!といっても間違いありませんね。

査定金額、面倒な手続きが不要、動かないので引取に来てもらえる、最短で買取して即金で支払ってくれる…と、まずは自分の最優先させる部分をハッキリさせる事が肝心となってきます。

そんな中、手間なく簡単に売却したい方にとって魅力的な売却方法として「バイクの無料一括査定」という方法は目にしたことがあるのではないでしょうか?

今回は管理人の経験を元に、バイクの無料一括査定について考えてみます。

バイク買取の無料一括査定とはどんなサービスなのか?

「たった一度の入力で、あなたのバイクを複数の店舗が査定見積り致します!」

こういった、いわゆるバイク買取の無料一括査定を検討しているユーザーさんもいるのではないでしょうか?

ひと昔前とくらべても、ネット上にはこういったバイク買取の無料一括査定サイトは確実に増えてきたと実感しています。

こういったサービスの特徴をまとめてみると

  • たった一度の入力で複数のバイク買取店からまとめて査定見積りが届く
  • 大手の名の知れたバイク買取店はもちろん、自分の知らないような店舗にも査定してもらえる
  • ネット上で比較して高額な店舗を選べば、査定の手間が省ける

といった具合に、売却されるユーザーさんにとって、デメリットなど1つもなく、メリットばかりがあるような気もします。ですが実際はどうなのでしょうか?

実際に管理人が利用したところ、上記のようなメリットも実感しましたが、一方で以下のようなデメリットを実感しました。

もし愛車の売却先として、バイク買取の無料一括査定を視野にいれている方は以下の部分に注意して利用してもらいたいものです。

管理人の感じたバイク買取の無料一括査定のデメリット

  • ネット上の査定額と実際の査定額の差額が大きい!
  • 査定交渉が買取店側のペースで進みやすい!
  • 同じバイク買取店でも、個別に申し込んだ場合より安く査定される!

ネット上の査定額と実際の査定額の差額が大きい!

この部分に関しては、通常の個別に申込んで査定する方法でもよくある話ではありますが、ネット上の査定額と実際に現車確認した時の査定額の差が著しく違う…というのが管理人の印象ですね。

車種やジャンルでも変わるでしょうが、管理人が以前に売却した車両の場合、ネット査定額の1/2、時には1/4程度のケースも経験しています。

もうここまで来ると、ネット査定額などまったく意味を持ちません。もちろん現車確認によってバイクの状態に合わせて減点されるのは覚悟していますが、1/4というのは常識の範囲を超えています。

これはおそらく10社、20社と提携先が多いことが原因だと管理人は考えています。

提携しているバイク買取店としては、とにかくネット査定で他店舗よりも高額査定を提示して、どうにか本査定に進みたい…というのが正直なところかもしれません。

そうなった場合、とりあえず高額査定を提示して、本査定で何らかの理由によって査定額を減額すれば安く買い叩ける…というのが買取側の本音かもしれません。

残念ながら複数店舗が競合するシステムである以上、ネット査定額と本査定の査定額が違うパターンは避けることができないのかもしれません。

 

査定交渉が買取店側のペースで進みやすい!

また同様に、こういった競合するシステムの場合、本査定に進んだ買取店のペースで査定が進みやすいといった特徴もあります。

というのも、それぞれのバイク買取店に個別で出張査定を申し込んだ場合、各店舗の査定スタッフは他店舗に買い取られないために慎重に査定額を調整してくるものです。

何か査定に不手際があれば、とたんに他店舗にバイクを買い取られてしまうのです。慎重かつ冷静に様子を伺いながら査定交渉が進むわけですね。

一方、無料一括査定を経由した出張査定の場合、すでに10、20のバイク買取店の中から自社は選ばれた…という自信を持って査定に足を運ぶわけです。

さらにユーザーさんとしても、沢山のバイク買取店を比較した上でこの店舗を自分で選んだ…という根拠のない安心感のようなものもあるでしょう。

そういった両者の気持ちによって、「他の比較する」とか「この査定額、安いのでは?」といった感情は打ち消されてしまうのです。

簡単にいえば、「買取側にとって、もっとも安く買い叩きやすいユーザーさん」といっても良いかもしれません。

同じバイク買取店でも、個別に申し込んだ場合より安く査定される!

そしてバイク買取の無料一括査定を利用する上で、もっとも注意してもらいたい部分がこちらかもしれません。

少し冷静になって考えてみましょう。

まず無料一括査定とよばれるサービス、一体、どかから利益を捻出しているのでしょうか?

もちろんエンドユーザーは一切無料でこのサイトを利用できます。となるとこの手のサービスは買取側から金銭をもらって運営しているのはハッキリしていますね。

つまり無料一括査定の無料はエンドユーザーにとっての無料で、各バイク買取店からはそれなりの登録費用や買取りに合わせた報酬をもらっているわけです。

ではバイク買取店が無料の一括査定サイトに支払う費用は、どこから捻出されるのでしょうか?

そうです。もちろんエンドユーザーから買取したバイクを売却した利益から捻出されます。

つまりバイク買取店としては、自社で独自に出張査定した場合よりも多くのコストがかかっている状況といえるでしょう。当然ですが査定額を安くおさえて利益を増やさなければ会社が維持できませんね。

ここまでくれば皆さんもピンとくるかもしれません。

無料一括査定を経由した出張査定は査定額が安くなりやすい…と考えるのが普通かと思います。

愛車を高く売却したいのなら、無料一括査定はおすすめできない!

上述した部分からも、管理人としては愛車を高く売却したい方には無料一括査定はおすすめしません。

もちろんバイク買取の無料一括査定そのものが悪いサービスだとは思いませんし、むしろユーザーさんによっては利用すべきサービスだといえます。

目的によっては非常に利用価値が高いサービスなのは間違いありません。

とはいえ、バイク売却の優先順位において「愛車を少しでも高く!」といった方の場合、多少は手間を覚悟で各店舗に個別で申し込んでおくことをおすすめします。

管理人の過去の査定経験からも、やはり個別で査定した方が微妙に高い…と感じています。

少しでも愛車を高額で売却したい!という場合、少なくとも2つ3つの店舗、それも査定額が安定して高めの店舗から選んで査定するのがポイントだといえますね!